2012年6月アーカイブ

名前を呼ぶことの大切さ

小さなクリニックに勤めていると近くのお年寄りとかが結構顔見知りになってしまうんですよね。

働き始めた頃は通いなれているお年寄りって私の事なんて見向きもしてくれませんでした。

話しかけていくのも受付してもらうのも全て前からいる人...。

同じ看護師なのになんで私では駄目なの?みたいに落ち込んだこともあります。

だけど少しずつ日にちが経ってくると患者さんも慣れてくれて世間話が出来るように...。

私も一生懸命みんなの顔と名前を覚えました。

おはようございます。こんにちは。これだけだとなんだか寂しいですよね。○○さん、おはようございます。ってちょっと患者さんの名前を入れて挨拶するだけで和んでくるんです。そういう小さな心がけ、今後も大切にしたいなって思ってます。

このアーカイブについて

このページには、2012年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年5月です。

次のアーカイブは2012年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。