家を壊してるって?

イギリスの、ウイリアム王子とキャサリン妃の結婚式の時、というよりも、結婚式の少し前、かな、ウエディングケーキを作った人が、チャーチにケーキを運ぶ時になってびっくり!
ケーキのサイズが大きすぎてチャーチのドアから入らない!!
なので、なんと、しょうがないってことで少しドアを壊したそうです。
それを聞いたエリザベス女王が
「家が壊されていると聞いて・・(見に来たのよ)」ってお出ましになったとか。
ジョークなんだけど、毛0期屋さんは怖かったでしょうねー。
壊すという決定権はもちろん女王が持ってるんだと思うけど、
それを見に来たって、、、怖いじゃないか。
とにかくケーキは無事に中に入ったらしく、世界中の人が見てたあの結婚式が無事に行われました。
家を壊してまで作った(入れた)ケーキ、、、あまり記憶にないけど、
すごかったのでしょうね。
ダイアナ妃の時もすごかったけど、イギリスのロイヤルの結婚式っていつ見ても素敵です。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、おおひとが2021年8月 1日 17:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「グッド」なんだ」です。

次のブログ記事は「大島さんの結婚」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。